園の紹介 施設紹介 一日の過ごし方 年間行事 アクセス お知らせ 保護者ページ 入園案内
社会福祉法人 西永寺福祉会 とりや のの保育園
入園案内
お気軽にお問い合わせください。

TEL 0767−74−0135
 
受付時間午前8時30分〜午後4時30分
  ・入園申込書用紙は保育園に備えてあります。
  ・出産予定の方も含め、途中入園希望される方も予約申込み可能です。
 
本園の特徴と取り組み
入園年齢生後2ヶ月(産休明け)から入園できます。

保育時間について
  新制度では、父母の労働時間(フルタイムかパートか)や家庭の状況により保育を
  受ける時間が2種類に分けられます。

 区分  対象  通常保育時間  延長保育時間
 保育標準時間
 (11時間)
 フルタイム労働など  月曜日〜金曜日
 7:00〜18:00
 18:00〜19:00
 (19:00〜20:00)
 保育短時間
 (8時間)
 パートタイム労働など  月曜日〜金曜日
 8:00〜16:00
 7:00〜8:00
 16:00〜19:00
 
  ※土曜日は、父母の仕事などの事情により午前保育または午後7時までの午後保育を実施。
    保育短時間に認定された場合、7:00〜8:00、16:00〜19:00延長保育となります。

延長保育料金について
  保育短時間に認定された場合、早朝(7:00〜8:00)及び午後(16:00〜18:00)も
  延長保育の対象となります。

    利用可能時間  利用料金
 月曜日〜土曜日
 (保育短時間のみ)
 7:00〜8:00(早朝)  30分毎に50円
 16:00〜18:00(午後)  30分毎に50円
 月曜日〜土曜日  18:00〜19:00(夕方)  30分毎に100円
 19:00〜20:00(夕方)  30分毎に100円

   ※延長保育料は早朝100円、午後100円、夕方200円で、1日最高500円と700円まで。
     夕方分は時間外となるため200円となります。
     なお、夕方のみ月単位で利用を申し込む場合(月15日以上利用)は、
     月額1500円(18:00〜18:30)と月額3000円(18:00〜19:00)となります。

   ※利用時間(利用実績)は、登降園システム時間となります。

   ※時間延長申し込み書をご提出されていない方についても利用実績で料金が発生いたします。
     利用されることがわかった時点で早急に申し込み書を提出ください。

休日保育
  日曜、祝日等の保護者の勤務等により児童が保育を必要としている場合、
  利用できます。(在園児のみ)
一時預かり保育を行っています。
  月曜日〜土曜日まで
  保護者負担金   未満児    1日 2,000円 半日 1,000円
              3歳以上児  1日 2,000円 半日 1,000円
   ※中能登町居住者で、マイ保育園に登録されている方は、半日3回まで
      無料です。
病後児保育
  保育園に通園中の子が病気の「回復期」であり、集団保育の困難な期間、
  一時的にお預かりします。
体調不良児緊急対応保育
  保育中に微熱を出すなど体調不良となった子が保護者が迎えに来るまでの
  間、緊急的にお預かりします。
すこやか保育
  すこやか保育(障がい児保育)では、専任のスクールサイコロジストの先生や
  地域の専門機関と連携をとり保育をおこなっています。また、随時相談等を
  受けることができます。
本園では手作り給食を実施しています。また、アレルギーのあるお子さんには
  除去食で対応します。
看護師による健康管理を行っています。
SIDS(乳幼児突然死症候群)対策の一環として、乳幼児呼吸モニター「ベビー
  センス」を設置し、安全対策に万全を期しています。
見学はいつでもできます。(電話でご予約ください)
 
保育料について
保育料は保護者の前年度の町民税所得割課税額と児童の年齢により中能登町
  が決定します。
中能登町以外の居住者は、居住地の市と町が決定します。



病後児一時保育について
 
病後児一時保育とは
病後の回復期であるけれど自宅での療養を余儀なくされる期間において、医師の許可を受けたお子さんをお預かりするものです。
 
保育料

・とりやのの保育園入園児童   無料

 
保育時間
月曜日〜土曜日  午前8時00分 〜 午後5時 (日・祝日・年末年始を除く)
       半日  午前8時00分 〜 午後1時
       半日  正 午 〜 午後5時
 
利用期間
原則として連続6日間の利用が可能です。ただし、お子さんの健康状態について医師の判断により必要と認められた場合は、6日を超えて利用することができます。
当該期間中に保護者の方が育児できるようになった場合は受け入れを解除します。
 
対象となる病気
回復期にあり医師が適当と認めた下記の病気

 ・感冒 (かぜ)  ・流行性耳下腺炎 (おたふくかぜ)
 ・消化不良症 (多症候性下痢)  ・麻疹 (はしか)
 ・手足口病  ・風疹 (三日はしか)
 ・流行性嘔吐下痢症  ・水 (みずぼうそう)
 ・ヘルパンギーナ  ・熱傷 (やけど)
 ・溶連菌感染症  

 
申し込み方法

(1) 申込書(兼許可書)は保育園に置いてあります。

(2) 医師の診断を受け、病後児一時保育許可書を医師に記入してもらってください。
(3) 医師の許可がおりたら、とりやのの保育園にご連絡ください。
(4) 申込書(兼許可書)に必要事項を記入し、とりやのの保育園にご持参ください。
 
このページのトップへ戻る↑
 
Copyright TORIYA NONO NURSERY SCHOOL All Rights Reserved.
     
ホームに戻る